【NZプロジェクト:012】豆野菜カレー。チキンとポークのエキス入り。

カレー

今日はカレーと決めていた。

中野駅前にある、明治大学中野キャンパスに立ち寄り、学食のメニューを見ていたら「カレー」の文字が。これは今日、カレーを食べるという啓示なのだと勝手に言い聞かせて、あとカフェラボでカレーを作ることに。

作ると言っても、あり合わせのモノである。

スポンサーリンク

冷凍モノをガンガン使ったカレー

作った余り物を冷凍ストックしてたモノ…コーンクリームコロッケの具、チキンスープカレーのスープ、自家製トマトソースを全部解凍。

オーブンで焼いたポークソテーのラード、バター、オリーブオイルを使ってタマネギを炒め、スパイス各種とカレー粉も一緒に炒めてから、缶の赤えんどう豆と煮汁と水で軽く煮込む。あとは解凍したストックを鍋に追加し、塩コショウとケチャップで味をチューニングして完成。

豆と野菜しか使っていないが、鶏と豚の旨みが詰まった、即席カレーの出来上がりだ。おかわりしたくなる、優しい味になった…明日食べるのがまた、楽しみである。

明治大学

近いうちに、明治大学の学食も食べに行こう。さて、のどごしも飲み終わったし、皿を洗うとするか。

ごちそうさまでした。

次回予告

現在の獲得ポイントは41.5ポイント。サーバー獲得まで残り78.5ポイント。

次回「お一人様鍋奉行。」

絶対もらえるキャンペーン終了まで、あと69日。

ゲージ



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish

The following two tabs change content below.
1972年生まれ・東京都八王子出身。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク