【NZプロジェクト:005】缶ツマにひと手間

タイトル

お手軽なビールのつまみと言えば…そう、缶詰だ。

グルメドラマの「めしばな刑事 タチバナ:テレビ東京」でも取り上げられていた缶詰は、今や一缶1,000円以上する高級志向な物まで様々出ている。

そんな中でも、我が事務所で不動の地位を築いている缶詰がある。それは…オイルサーディン。いわゆるイワシのオイル漬けというヤツだ。

オイル漬けなので、味はほとんどイワシとオイルの味で、塩味もほとんどない。

これぐらい味がないものは、いろんな物に変化させられる汎用性があるので、使い勝手がよくて重宝する。

スポンサーリンク

オイルサーディンを使った酒のアテ

サクッとお酒のアテにするとき、定番なのが「オイルサーディンのマヨネーズオーブン焼き」だ。

作るのは簡単。缶を開けてからオイルを取り出し、その上にマヨネーズをかけてから、オーブンで焦げ目がつくまで焼いて完成というもの。

ただ、今日はなんとなく手を加えたかったので、少し大きめのココットにイワシを敷き詰めて、その上にタマネギのみじん切りと、缶にあったオイル、塩コショウを振ってなじませ、イワシの上に敷き詰めて、マヨネーズ、粉チーズを振りかけてからオーブンにイン!

焦げ目がついたらオーブンから取り出して、ローストガーリック、イタリアンパセリ、粗挽き胡椒、スモークパプリカを振りかけて完成!

フーフーしながらよくかき混ぜて、ハフハフしながら食べる→のどごしグビグビ→ハフハフ→グビグビというルーティン作業を繰り返して終了!

熱い物を美味しく食べるには、熱いうちに食べるの鉄則!

ごちそうさまでした。

次回予告

現在の獲得ポイントは24ポイント。サーバー獲得まで残り96ポイント…そろそろ誰かが手をさしのべてくれるときなのか?

次回「ビールに合うのではなく、ビール料理という考え方

絶対もらえるキャンペーン終了まで、あと76日。



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish

The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク