緑づくしの和風混ぜそば【ある日のカフェ飯:037】

タイトル

「あー、なんかメシ作るか…」って、冷蔵庫の中身を見ると、ラーメンに使う中華麺とシソがありました…ふにふに考えてから、ぱっとひらめきました。

最近、外出していると「混ぜそば」ってキーワードが飛び込んでくるんです。なので「緑がテーマで和風混ぜそば?パスタ?でもやりまっか!」ってことで、緑づくしの和風混ぜそばを作る事にしました!

スポンサーリンク

作り方

1まずはキャベツを厚めにざっくり切ってから塩もみをしておき、レモン汁と塩昆布を和えて、キャベツじゅうたんをお皿に敷いておきます。

2麺に絡めるソースを作ります。タマネギ、シソ、ニンニク、しょうが、アンチョビをフープロにかけます。

3フライパンに火をつけて、ごま油、バター、自家製ニラしょうゆ、お酢、砂糖で軽く煮立てます。

4中華麺を茹でてから、ゆで上げた麺と絡ませて、トッピングにノリとピスタチオ、レッドペッパー、青のりをかけて完成!遠慮なく混ぜ混ぜして召し上がれっ(*´∀`*)

ごちそうさまでしたっ(≧∇≦)

あんじゅの思うトコロ

私は毎日自炊をしているワケではなく、作りたいって思ったときに作るんです。なので、野菜を腐らせないために、多めにストックすることもあまりないので、基本は冷蔵庫に残ったモノで作ります。

あるモノで料理を作る時に活躍するのが「スパイス」と「調味料」と「乾物」です。これを揃えておけば、材料があまりなくても、さくっとご飯が作れますから、ぜひぜひお気に入りの「スパイス」と「調味料」と「乾物」を見つけてみてくださいね(*´∀`*)

今回のお話はこの辺で。ではまた!

ある日のいんすたさん

ああ…ついに買ってしまいましたよ…スパイス用の乳鉢(笑)これでまた、香りを楽しむ生活が充実しちゃいますね(*´∀`*)

使い勝手はまた、改めてレビューしますね!



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish

The following two tabs change content below.
1972年生まれ・東京都八王子出身。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク