【ウチごはん:001】お酒のお供もご飯のお供もこれでいける!「松前漬け」を作ってみました

こんにちは!食と心の研究家の杏珠(あんじゅ)です。

今回から早速、情報発信らしい記事を書いていこう!(笑)と言うことで、ブログ記事の第2回目は「松前漬け」をとりあげてみようと思います。

実家の松前漬けは数の子やにんじんが入っていましたが、今回は純粋に昆布とスルメのふたつを材料にしてみたものをご紹介します。

スポンサーリンク

松前漬けを作ってみるっ!

ということで、早速松前漬けを作ってみようと思います。

材料

スルメ 適量
昆布 適量
醤油 適量
みりん 適量
料理酒 適量

作り方

Pastebot 2012 09 06 01 59 14 午前 1

昆布を調理ばさみで細く切ります。昆布が堅かったら、ちょっとぬらしてから切ります。


Pastebot 2012 09 06 01 59 14 午前 2

次はスルメを切ります。げそ部分だけのものだったので、だいたい細さと大きさをそろえて切ります。


Pastebot 2012 09 06 01 59 14 午前 3

調味料を投入します。杏珠的調味料の鉄則は「同じ比率にする」ことです。今回のあわせ調味料も、醤油、みりん、お酒はすべて同じ分量を混ぜ合わせました。これは他の料理にも使えるので、覚えておいたら便利ですよ★


完成!だいたい5日ぐらいが食べ頃なので、しばしお待ちを(笑)

あんじゅのひとこと

技法を駆使してして作る料理も面白いんですけど「それだと大変そう…」と思う方もいらっしゃいます。そう思う方は、素材のできるだけ良い物(調味料)を使うことで、カンタンでおいしい料理ができますよ!お試しアレ♪

関連レシピ

☆門外大放出!うちの松前漬け☆ by えてもん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが129万品

[松前漬け] 料理レシピ|みんなのきょうの料理

するめ レシピ|松前漬け|レシピ大百科



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish


ランキングに参加しています(*´∀`*)
ポチッと応援お願いします♪
140620 yajirushi

The following two tabs change content below.
1972年生まれ・東京都八王子出身。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です