【NZプロジェクト:013】お一人様鍋奉行「豚しゃぶ」

タイトル

冬、まさに鍋本番。

先日、孤独のグルメの最終回、久住さんが鶏しゃぶを食べていたのをみて「あー、しゃぶしゃぶくいてー」と思っていたので、セール中の豚バラ肉をゲットし、一人豚しゃぶ鍋を敢行。

スポンサーリンク

豚しゃぶ、準備オッケー

カツオ、昆布、ドンコ出汁を取り、もやしとネギ、キャベツ、豚バラ肉を皿にセットして準備万端。

鍋はお一人様用の小さな土鍋を使い、豚バラを「しゃぶ、しゃぶ」と泳がせ、ぽん酢と刻みネギでパクッと。脂身の甘味がたまらない。

もやし、キャベツ、長ネギも煮込み、時には肉と一緒に、時には口をサッパリさせたく単独で。最後の〆はラーメン。野菜と肉の出汁で煮込み、ニンニクニラしょうゆで「ズ、ズズズズズーッ」と、胃袋にかきこむ。

締めのラーメン

のどごしも飲み干し、満足すぎて動けない自分がそこにいた。もうデザートしか入らない(笑)

ごちそうさまでした。

次回予告

現在の獲得ポイントは58.5ポイント。サーバー獲得まで残り61.5ポイント。友人の協力の下、一気にポイントを縮める。

次回「お一人様鍋奉行「豚すき焼き」

絶対もらえるキャンペーン終了まで、あと68日。

ゲージ



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish

The following two tabs change content below.
1972年生まれ・東京都八王子出身。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク