【NZプロジェクト:020】休刊日のポタージュ

ニンジン、タマネギ、ジャガイモ。

冷凍庫や保存ザルにストックしてあった野菜達。

食べるには量が多いんだけど、それらをサクッと食べたいときはどうするか…そう、ポタージュにするのが一番である。

スポンサーリンク

機械に任せるということ

ポタージュを作るのはかんたんで、野菜を煮込んで柔らかくなったら、ハンドミキサーで攪拌し、牛乳で濃度を調整してから、塩コショウで味付けをすればいい。

バターを入れたり、チキンスープの元を入れてもよくて、汎用性がとても高い。

食欲がないときは、あったまって胃に優しいスープがとてもありがたい。ハンドミキサー様々である。

食欲があまりなかったので、スープのみでのどごしもお預け。まあ、それもまた人生である。

ご馳走様でした。

次回予告

今回はポイント換算なし。前回と変わらず現在の獲得ポイントは105ポイント。サーバー獲得まで残り15ポイント。

次回「焼大根で作る「しみしみ」な肉大根

絶対もらえるキャンペーン終了まで、あと50日。



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish


この記事はiPhone用モブログアプリSLPRO Xにて作成しました。

The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク