カツオ料理第三弾!ヅケカツオの丸ごとアーモンドタパス【ある日のカフェ飯:011】

ヅケカツオの丸ごとアーモンドタパス

カツオ料理企画第二弾に引き続き、第三弾目はそろそろおつまみなんじゃなーい?(笑)ってことで、ひとくちサイズのおつまみを作ってみました。

作り方

前回作ったヅケカツオに、レモンと砂糖を加えた水切りヨーグルトをのせて、その上に丸ごとアーモンドをのせました。

その上にコショウ、ローストガーリック、オリーブオイルをかけ、トマトとタマネギ、アボカドを脇に固めます。

食べるときは、脇に固めて散らした名選手たちを、寄せて寄せて乗っけて乗っけて…んあーっとパクっといっちゃって下さい!ビールがないとワタワタしちゃうかも?(笑)

ごちそうさまでしたっ(≧∇≦)

ヅケカツオの丸ごとアーモンドタパス

ここがポイントっ!

今回の料理のポイントは「水切りヨーグルト」です。普通のヨーグルトだと、カツオを持ったときに流れてしまいますが、水切りヨーグルトの場合、もったりしているので、ヨーグルトもアーモンドも落ちることはありません。

水切りヨーグルトはいろんな所で使えるので、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね(๑^ ^๑)

自炊コラム「ジェイミー・オリヴァーのハナシ」

ジェイミー・オリヴァーって方、ご存じですか?たまたま調べ物をしていたら、TOKYO MX系列で放送されている料理番組がヒットして、それ以来毎週見ています。

ジェイミー オリヴァー15MM ~ぼくのスマートクッキング~ 食と旅のフーディーズTV

【関連リンク】ジェイミー・オリヴァー15MM ~ぼくのスマートクッキング~ | 食と旅のフーディーズTV

1975年5月27日、イギリス・エセックス州Claveringで、パブレストランThe Cricketers」を経営する両親の下に生まれる。8歳の頃より両親の手伝いを通じて、料理に親しむようになる[1]ディスレクシアでもあり、16歳の頃に学校を辞め、料理人になることを志して、ウェストミンスター・キングスウェイ・カレッジ (Westminster Kingsway College) に入学[1][2]。その後、フランスで修業。ロンドンに戻りいくつかのレストランでシェフを務めた。シェフとしての活躍がドキュメンタリー番組としてテレビで紹介され、注目を浴びるようになる。

via: ジェイミー・オリヴァー – Wikipedia

Img recipe01 1

30分番組内で、15分で作れる料理を2つ(2組)を紹介して、時短テクニック満載の内容となっています。印象的なのは、とにかく楽しそうに料理を作ること(笑)美味しそうですし、盛りつけも大胆で引きつけられるモノがあります。

(参照元::ジェイミー・オリヴァー15MM ~ぼくのスマートクッキング~ | 食と旅のフーディーズTVより転用)

ジェイミーが料理工程を紹介するとき、見たことも聞いたこともない調味料が飛び出してきます(笑)それがまた面白いんですよね。

しかもだいたい4人前とかを作るのが前提なので、量がすごいし、まな板をお皿に見立てて盛りつけするので、上から見ると、まるでキャンバスに絵が描かれている感じなんです。

自分は何にフォーカスしているのか?

料理番組や料理本などを、書かれていることをそのまま作ることもありますが、私の場合、その開示してくれたレシピに感謝しつつ、もうひとつふたつ、面白い仕掛けや盛りつけをやろうと思って作っています。

持っていない調味料や調理器具がないから作るのを諦めるのではなく、はじめからエッセンスは取り入れて、オリジナルの料理を作るつもりで料理をすると、色々面白くなってきます(笑)

時には食べられないようなことになったり、盛りつけが失敗して「ああ〜…」って残念がりながらごはんをほおばったりなんてこともザラです(≧∇≦)

それでも料理をするのが楽しいので、今は料理を作り続けています。だって楽しいんだもん(笑)

ランキングに参加しています(*´∀`*)
ポチッと応援お願いします♪
140620 yajirushi

The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 前回のカツオ料理第三弾に引き続き、カツオ料理の最後は3つの味のポキ風プレートを作ってみました! […]

  2. […] 【関連リンク】カツオ料理第三弾!ヅケカツオの丸ごとアーモンドタパス【ある日のカフェ飯:011】 | カフェ飯 | a+cafe(あとカフェ) […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です