シェアする

【レポート】ソーシャルアパートメント「ネイバーズ武蔵中原」完成お披露目会の出張料理を承りました!

セッティング

こんにちは。キッチン男子部顧問の杏珠(あんじゅ)です。

みなさん、突然ですが「ソーシャルアパートメント」って聞いたことがありますか?

ソーシャルアパートメントとは、賃貸マンションやアパートに共用部施設があり、その共用部をシェアをする形態のことをいいます。

先日、とあるソーシャルアパートメントが新しく誕生することになり、その関係者の方々に我がキッチン男子部部長、三浦ユークが出張料理をご提供させて頂くことになりました。

スポンサーリンク




ネイバーズ武蔵中原とは?

今回、出張料理の会場になったソーシャルアパートメント「ネイバーズ武蔵中原」は、大企業の社員寮だった物件をリノベーションしたものです。

WELCOME TO SOCIAL APARTMENT! 世界が広がる居住スタイル、それがソーシャルアパートメント

そのコンセプトは『144世帯がつくる小さな「街」』

144世帯の入居施設、共用部分では200㎡を超えるラウンジ、ミニシアアター、ワーキングラウンジ、楽器演奏が可能な防音室、フィットネススタジオ、屋上のルーフテラスが完備され、まさにミニチュア版の街ですね。

【公式】ネイバーズ武蔵中原 | あなたのお気に入りの街、ミニチュア版です

テーマは「集う場所」

今回、ユーク部長が提供する料理・テーブルコーディネートのテーマは「集う場所」とのこと。さて、どんな内容なのでしょうか?

タイトル

部長:「街」がテーマのソーシャルアパートメント。施設には本格的なレストランをイメージした大型キッチン、図書館の様なワーキングスペース、映画館、バー、ラウンジ等、魅力的な空間が詰まった「街」が再現されています。

街にはそこに住む「人」がいてそれぞれの生活があります。いろんな人が行きかっている中で「集う場所」はまさに上記の様な場所。その中で私の料理も「集う場所」で楽しんで頂きたいと思い、まだ施設には無い「公園」を街に作ろう!と思いイメージしたテーブルコーディネートです。

キッチンとラウンジの中心にある10mのカウンターに2日間だけの「集える公園」をつくらせていただきました!

セッティング

イベント概要

日時 対象・内容 人数
9/20㈮ プレス・関係者様 40名
社内懇親会&打ち上げ 30名
9/21㈯  ウェルカムパーティー 95名

料理解説

ということで、ご提供させて頂きました当日の料理の写真を元に、メニュー全8品の料理をユーク部長から解説していただきます。

ピンチョス

スモークオイルサーディンのブルスケッタ

スモークオイルサーディンのブルスケッタ

燻製した大人のオイルサーディンに爽やかなディルの香りを添えて。イングリッシュマフィンは設備で使える「BALMUDAトースター」でトーストしました。

スパイシーツナのブルスケッタ

スパイシーツナのブルスケッタ

洋風なメニューが多い中でアジアンテイストなメニューをアクセントに入れてみました。豆板醤やコチュジャンの奥深い辛味がお酒のおつまみにぴったりな一品。『これなんだー?辛い!美味しい!ビールに合う!』と好評でした。

一口カプレーゼ

一口カプレーゼ

公園のお花畑をイメージしたメニュー。ミニトマト、チェリーモッツァレラを半分に切って、バジルの葉をあしらいました。

一口カプレーゼ

『これ可愛い!映える!』と言いながら写真を撮られている方が沢山いらっしゃいました。

メイン

低温真空調理した極上ローストビーフ

低温真空調理した極上ローストビーフ

パーティーの定番といえばローストビーフ。テンションが上がりますよね。これが一番早く無くなってしまいました。10kgの牛モモ肉を3時間かけてじっくりと低温真空調理。しっとり柔らかくジューシーな仕上がりに。

ローストビーフソース

オリジナルのパンチの効いた和風にんにくソースは大好評でした。また、ソースは設備で使える高機能ミキサー「vitamix」で作りました。

スパイスたっぷりポークミートタコス

スパイスたっぷりポークミートタコス

自分好みにカスタマイズできる欲張りタコス。何を入れるか迷っちゃう。アメリカのタコス屋さん直伝のスパイス配合をアレンジした特製チリポーク。

奥深いスパイスの香りと豚のうま味たっぷり。設備の人気ホーロー鍋「ル・クルーゼ」を使ってじっくりと煮込みました。

トッピングは何にしようが迷ってしまう方や、お隣に並んでいる方にアドバイスされている方等ワイワイと盛り上がっていました。

スペイン料理研究家のホットプレートパエリア

スペイン料理研究家のホットプレートパエリア

大きな鍋を囲んでみんなでワイワイ食べるメニュー。彩りの豊かに。スペイン料理研究家の鉄板喜ばれレシピ。贅沢にスペイン産「生ハム出汁」で炊き上げた特製パエリアです。

生ハムスープ

生ハムのコクと塩気が効いた本場の味わい。『日本では無い味!これ美味しい!』と絶賛されている方が多数いました。設備で使える大型ホットプレートを使って炊き上げました。

スイーツ

映画館の定番!キャラメルポップコーン

映画館の定番!キャラメルポップコーン

共有スペースにある本格的なシアターにちなんだメニューです。

メープルクリームクッキー

メープルクリームクッキー

公園の落ち葉を表現したメニュー。メープルシロップのふくよかでコクのある甘みのクリームがほっこりさせてくれます。

イベントの様子

ここでは開催中の様子や裏方の一部をご紹介します。

イベントの様子

イベント開始前

テーブルセッティングをするユーク部長。盛りつけ以外の小道具やPOPのほとんどはユーク部長の自前&手作りで用意しました。

セッティングの様子
名刺

会場のカウンターに、調理された料理がずらっと並びます。

セッティング

今回の助っ人、パエリア担当のスペイン料理研究家の加瀬まなみさん。まかないでパエリアをいただきましたが、まさに絶品でした。

加瀬まなみさん

キッチン男子部部員のシミーと顧問の杏珠もお手伝いに参戦しました。

部員と顧問

イベント開始

主催者の挨拶と乾杯からイベントが開始。会場は大盛り上がりでした。

イベント開始

ローストビーフをカットするユーク部長。ゲストも興味津々の様子でした。

ローストビーフをカットする部長

用意している料理が、どんどんゲストの取り皿に運ばれ、美味しそうに食べている姿を見られるのは、スタッフ一同嬉しい瞬間です。

イベントの様子

キッチンスペースには、料理をする人なら喉から手が出るほど欲しい設備も。

BALMUDA(バルミューダ)のトースター、Vitamix(バイタミックス)の高出力ミキサー、パナソニックの360°回転式最新オーブングリル、パスタマシーンなど、高級調理器具が完備されていました。

調理家電

部長・三浦ユークからヒトコト

今回は2日間に渡って素敵な空間で出張料理を担当させて頂きましてホントに楽しかったです。

信頼できる料理仲間との仕込み、調理。久しぶりに会う人とでも、料理を通してすぐに一体感が生まれる感じがとても心地良かったです。

そして目の前でお客様の反応や表情を見られたりするのもまた楽しみのひとつでした。料理を食べて自然と笑顔になったり、会話のきっかけになったりと幸せな時間でした。

やっぱり料理は胃袋も心もハッピーにさせてくれるエンターテイメントなんだなと改めて実感しました。

編集後記

キッチン男子部部長・三浦ユークが提供した出張料理の数々。そしてイベントの様子はいかがだったでしょうか?

イベントの規模に関わらず「出張料理をお願いしたい!」とか「レシピ開発をお願いしたい!」など、キッチン男子部に料理関係のお仕事をお願いしたいと思った方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Cooking storiesバックナンバー


過去のキッチン男子部イベントレポートバックナンバー

過去に行われたキッチン男子部のイベントの様子は以下からご確認いただけます(*´∀`*)


キッチン男子部へ問い合わせがしたい!

キッチン男子部は、食に関するイベント(出張料理・ケータリングなど)や商品開発の企画・立案のご依頼やご要望を随時承っています。 以下の申込みフォームにて、お気軽にお問い合わせください。申込み確認後、折り返しメールをお送りします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名 (必須)

問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければ左のチェックボタンにチェックを入れてから、以下の「送信ボタン」を押してください。

関連リンク

The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク