あ、思いついちゃった?じゃあ、いきなり誘ってサシで呑んじゃえば?(笑)

タイトル

▲中身は本文途中でご紹介

誰かと呑むってのは、とても有意義なことであります。

事前の約束もなく、いきなり誘ってサシで呑むなんていうのは、かなりエキサイティングで最高!

今回はそんな「いきなり誘ってサシ呑み!」をしてみたくなるようなお話しをしてみたいと思います。

スポンサーリンク

以前から呑みたかった相手

ビール

新井薬師にある街の小さなカレー屋さん「チャミスカレー」で知り合ったイケメンお兄さんとは、かれこれ2年位前に知り合いまして、会うたびに「今度吞みに行きましょう」と言いながら、ずっといけずじまいでした。

月日は流れ、お互いに体調を崩してしまうなどですれ違ってましたが、こないだFacebookメッセンジャーに、向こうからお誘いのメッセージが届いたんです。

「あんじゅさーん、多季や、いますよー(笑)」

姫の皮と厚揚げのお通し

▲姫皮と厚揚げの土佐煮。タケノコを食べたいって思ってた心をくすぐるお通し

おおふ、なんでこのタイミングに…行きたいやんけ!って思ったんですけど、ちょうどそのとき私は、仕事の打ち合わせで他の人と会っていまして、お断りしたんです…残念。

数日後、仕事の納品が終わった帰り道にふと、そのことを思い出してしまったので、仕方なく多季やさんに酔って…いやいや、寄ってしまいました(笑)

とりあえず誘ってみる

若竹煮

▲タイトル写真の中身は…若竹煮でした。甘みとほろ苦さがたまりません

ダメもとで「今、多岐やさんにいますが、来ます?」とお誘いしたら、ちょうどお仕事帰りだったらしく、多季やさんでご一緒することに。

そのイケメンお兄さんのことはなんとなく知っていましたが、詳しいことは知りませんでした。なので、2年越しのサシ呑みという、仕事上がりのご褒美がいただけて嬉しかったですね(≧∇≦)

モツ煮込み

▲お店では珍しいモツ煮込み。ハイボールに良く合います

私は仲のいい人とは仲良しですが、基本人見知りですし、大人数の酒の席は苦手です(笑)だから、多くても5,6人ぐらい。できればサシで飲みたいです。

多人数の席でも話せなくはないんですが、周りが見渡せちゃうので、気を張ってないと、ドンドン情報が入ってきて疲れるんです。それはあまり面白くないし、気持ちよくないので、大人数の飲み会はお断りしてます。

気になっている人の事を知る喜び

穴子の1本天ぷら

▲タケノコの天ぷらと悩みましたが、やっぱり穴子ですよね

サシで呑んでるときは、普段、話さないようなことを話したり、聞かれないようなことを聞かれたりして、新しい発見があってめっちゃ楽しいです(≧∇≦)

そういったご縁や空間、時間が味わえるのって、とても贅沢で大好きですし、自分が飲みたいと思う人が、一緒に飲んでくれるのは、ホントに嬉しいです。

そして、美味しい料理と美味しいお酒、そして気配りや空間を提供してくれる飲食店や飲み屋さんにも大感謝でございます。

いつも話していますが、私は飲食店の息子であり、赤提灯のお店でバイトしてみたり、キッチン男子部のような食のイベントをやった経験があるからこそ、飲食店をやっていく大変さをよく知っています。

なので、ステキなおもてなしをしてくれて、末永くいいお付き合いをしたい飲食店さんは、全力で応援しますっ。

追加情報

あんじゅの思うトコロ

鶏つけそば

▲〆は鶏つけ麺。そういえばまだ食べたことなかった

ここのところ、しばらく飲みに行ってないなぁって人は、久しぶりに会いたい人を誘って、行きつけのお店、行ってみたいお店で飲んでみてはいかがですか?

いつか行こう、と思ってると、そのいつかって、いつになるかわかりませんから(笑)

久しぶりに会ったり、会いたかった人とサシで呑むことで、いろんな発見があって面白いと思いますよっ!

もし中野、新井薬師に来る予定があるなら、大事なトコロなので何回も言いますが、間違いなく串処「多季や」さんをすすめますので、ぜひぜひ行って見て下さいね(*´∀`*)

杏珠
以上、平日でも誘って飲みに行きましょう!って思う杏珠でした。それではまた!



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish


この記事はiPhone用モブログアプリSLPRO Xにて作成しました。

店舗情報

店名 串処多季や
営業時間 17:00〜24:00
定休日 なし
住所 東京都中野区上高田5丁目43番地2サニーコート一階
TEL 03-5942-4090
メニュー 魚料理、揚げ物、一品料理、日本酒、焼酎
座席 18席(カウンター5席)
喫煙席
公式サイト https://www.facebook.com/串処-多季や-647796271962423/

「多季や」関連リンク




The following two tabs change content below.
1972年生まれ・東京都八王子出身。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク