え?電車のホーム上で自分でギョーザを焼いて食べる?JR両国駅で行われる期間限定のお店「ギョーザステーション」に心が奪われそう!

タイトル

(参照元:味の素冷凍食品「ギョーザ」45周年記念コンテンツ!|みんなの元気だ。イザ!ギョーザ|味の素冷凍食品

梅雨が明けそうな連日の夏日。こんなときはキンキンに冷えたビールですよねぇ。そしてそんなビールに合うのは…うむ、アツアツのギョーザなんてのはいかがですか?

お店で注文して出てきたギョーザをガツガツ食べるのもいいんですけど、そこはさらに自分で焼いちゃうってのはどうですかね?そんな自分で焼いたギョウザを堪能できそうな企画がありました。

味の素冷凍食品会社が販売している「ギョーザ」の販売45周年記念でのイベントらしいのですが、どうやら電車のホーム上でやるとのこと。その名も「ギョーザステーション」というベタな名前!(笑)

なんとなくイベント名で予想が付きそうな感じですけど…詳細を見てみましょう!

スポンサーリンク

JR両国駅、幻の3番ホームでギョーザを焼く!喰らう!

7月14日(金)〜28日(金)の2週間、JR両国駅の3番ホーム上に「ギョーザステーション」が開店します。このホームは普段使われていないんですが、そこにギョーザが焼けるお店を開いちゃうんですって!

イメージ図

(参照元:味の素冷凍食品「ギョーザ」45周年記念コンテンツ!|みんなの元気だ。イザ!ギョーザ|味の素冷凍食品

お店にある各テーブルには、ガスコンロとフライパンを用意。そこに味の素冷凍食品会社が販売している「油・水なしで、誰が焼いてもビシッと焼けるおいしいギョーザ」を使い、自分でギョーザを焼いて喰らうスタイル。

公式アカウントでも、着々と準備の様子が投稿されています。

ああ、もうこの文章を書いているだけでもギョーザ食べたくなってきました(笑)

メニュー

気になるメニューですが、はじめに注文するであろうスターターキット(450円)は、味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)とドリンク1杯(アルコール、またはソフトドリンク)になっています。スターターキットを注文すると、ノベルティグッズ(オリジナルうちわ/オリジナル手ぬぐいタオル)がもらえます。

追加注文をする場合、味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り・ 300円)と、各種ドリンク(ビール(350円)チューハイ・ノンアルコールビール(各250円)ソフトドリンク(各150円)

…ギョーザとビールワンセットだけでは、確実に足りない気がします(笑)

「ギョーザステーション」イベント概要
開催日時 2017年7月14日(金)〜2017年7月28日(金)
営業時間 平日 17:00〜23:00(L.O 22:15)
土日祝日 11:00〜23:00(L.O 22:15)
会場 JR総武線両国駅3番線ホーム上
※入店にあたり、入場券または Suica 等の交通系ICカードで改札内への入場が必要。
席数 80席 ※予約不可。
公式サイト みんなの元気だ。イザ!ギョーザ|味の素冷凍食品
備考 イザ ギョーザ!(@iza_gyoza)さん | Twitter

あんじゅの思うトコロ

自分で調理するスタイルのお店だと、失敗すると残念な気持ちになることがありますが、今回のギョーザは手順通りにやれば失敗がないので、純粋に「調理している」感じを味わえるのも面白いですね。

しかも電車のホーム上という、非日常的な空間で食べるギョーザとビールなんていうのは、もう最高のシチュエーションかと思うのです!

仕事が終わった後、ギョーザとビールでキューッと締めたい方は、ぜひぜひ行ってみてくださいませ(≧∇≦)

杏珠
以上、もう夢にギョーザが出てきそうな気がしてならない杏珠でした。それではまた!

よく読まれているイベント関連記事はこちらです

関連リンク



お知らせ

Instagramを含む、料理SNSにも食関連の投稿を随時更新中!よろしければフォローしてみてくださいね(≧∇≦)

miil
Instagram
snapdish

The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク