【レポート】かわいい奴らが現れた!キッチン男子部 第8杯目、ピンチョスイベントを行いました!

【レポート】かわいい奴らが現れた!キッチン男子部 第8杯目、ピンチョスイベントを行いました!

7月18日(土)に、キッチン男子部の第8杯目(8回目)のイベントになる「ピンチョス★パーティー」が行われました。

夏休みも始まり、本格的な夏にむけて、まずはかわいらしいおつまみとピンチョスで盛り上がろう!ってことで、部長の三浦ユーク氏と顧問の杏珠(あんじゅ)の2人で、フルコースピンチョス達をご用意しました(*´∀`*)

盛りだくさんになった、今回のピンチョス達の晴れ舞台をご鑑賞くださいませ!

スポンサーリンク

今回のホスト役は?

今回は以下の二人がホスト役となっておもてなしを行いました!

150321 yuke miura
キッチン男子部部長 三浦ユーク
俳優・マジシャン・盛り付け研究家

miil
Instagram
150321 anju
キッチン男子部顧問 杏珠(あんじゅ)
「食と心」の研究家・デジタル寅さん・グラフィックデザイナー

miil
Instagram
snapdish

イベント当日のメニューは?

ベント当日のメニューは?

オープニングフード、前菜、サラダ、メインディッシュ、デザート、エクストラフードの計15品です。(料理名をクリックすると、写真と解説文までジャンプします。)

■オープニングフード

■前菜

■サラダ

■メインディッシュ

■デザート

■エクストラフード

■お土産

メニュー

メニュー

顧問・杏珠
私が担当しました。

イベントで使った金色のピンと、過去にキッチン男子部の2人が作ったおつまみ料理を使ってデザインしました(*´∀`*)

メニュー解説

オープニングフード

自家製フォカッチャ

ユーク部長
私が担当しました。

自家栽培のローズマリーを香りのアクセントに入れ、甘みのある岩塩と、緑の風味溢れるフィルターろ過していない上澄みオリーブオイルをたっぷりかけた贅沢フォカッチャを焼きました!

キッチン男子部のピクルス達

顧問・杏珠
私が担当しました。

前々回行ったカレーイベントの時に好評いただいた、ワインビネガーと白ワインを使った、きゅうり、大根、にんじん、ミニトマトの四種のピクルスを漬けました。

前菜

サヴァリネサンド

顧問・杏珠
私が担当しました。

サバを素揚げし、バルサミコ酢とオリーブオイルでじっくりマリネ(サバ+マリネ=サヴァリネ・笑)したものを、バケットの上に紫玉ねぎと一緒にのせます。仕上げにスダチの皮を擦って香りを楽しんで頂いた後に食べて頂きました。

まずはデザートから

顧問・杏珠
私が担当しました。

大豆分と米粉を使い、ハチミツを混ぜた甘めの焼きドーナツに、粒マスタードを内側に塗ります。焼きドーナツに挟むパテは、サーモン、エビ、カニかま、アンチョビを使い、ドーナツの穴には、アクセントとしてケッパーを添えました。ミスドのお持ち帰りをイメージして、紙箱にいれたものをお出しし、食べる直前に空けていただく演出を。

isoクリームチーズと時速80㎞で3ヶ国

ユーク部長
私が担当しました。

最高時速80㎞の魚類といえばマグロ!マグロと、味噌の甘みが効いた4日ものの西京漬けクリームチーズをメインにイタリア、日本、ベトナムの風味をイメージしたバラエティーピンチョス。

旗にも注目です!各国の国旗にキッチン男子部ロゴをあしらっております。作成中に、私はなんて地味でちまちました作業をしているんでしょう…、と一瞬冷静になってしまいました。小学校の工作の時間を思い出しましたね。

①イタリア代表(スイートバジル、マグロ、オリーブ、チーズ)

②日本代表(かいわれ大根、漬けマグロ、枝豆、チーズ)

③ベトナム代表(マグロ、アボカド、胡瓜、生春巻き、スイートチリソース)

サラダ

一期一会なキューブリックサラダ 〜エアリアルリーフと遠藤兄弟を添えて〜

顧問・杏珠
私が担当しました。

一口食べたら後には戻れない、一度きりのピンチョスサラダを考えました。きゅうり、ミニコーン、大根、にんじん、ラディッシュの野菜を正方形にカットし、食べる辣油とクリームチーズを合わせたディップをのせていただきます。

中央には、スプラウトの草むらを配置し、水菜、紫蘇、スプラウトをゼラチン水をふりかけてふわっと固めたエアリアルリーフをのせました。

普段はあまり見ることのない、スナップエンドウの皮の中の豆に注目し、皮と豆の存在を感じてもらうように、皮の半分をむいて、豆と皮の遠藤兄弟を演出しました。

蓮根と海鮮のパリッとサラダ

ユーク部長
私が担当しました。

蓮根とジャガイモチップスの上に脂たっぷりめの漬けサーモンハラス、卵黄、三つ葉、白だしと塩を加えたメレンゲをふわふわカプチーノ風ソースにして。

漬けサーモンと野菜チップスが織りなす不思議食感が楽しめます。

メイン

こんがり上手に焼けました。

顧問・杏珠
私が担当しました。

鶏肉の骨のみを取り出し、余分なスジなどを取ってからバーナーで骨に焦げ目をつけます。そこに牛肉の薄切り肉、豚バラ肉をそれぞれ巻き、ニンニク醤油バター、8か月継ぎ足しで作った焼き鳥のタレをかけて、オーブンでじっくり焼いて完成です。

このビジュアルをみて、はじめ人間ギャートルズを思い出すか、モンスターハンターを思い出すか、はたまたONE PIECEか?そこで年齢がばれちゃうという恐ろしいピンチョスでもあります(笑)

KD夏バーガー

ユーク部長
私が担当しました。

パラソルの下でバケーション中のバーガー。自家製フォカッチャバンズ、五香粉を効かせた角煮、ゴーヤを挟んだシンプルかつ、大人の苦味と旨さのある一口バーガー。

パラソル串はお土産に持って帰って頂きました。雨が降ってきたらさしても構いませんけど、職質されるかもですね(*´艸`)ドンマイ♪みたいな会話で盛り上がりました。

卵がメインの冷製カルボナーラ

顧問・杏珠
私が担当しました。

カッペリーニを使って、冷製カルボナーラをひとくちサイズにしてみました。トッピングはハムと冷凍したウズラの卵を半分にカットして盛り付け、味付けはコショウとピンククリスタルソルトを。

料理に使ったウズラの卵の殻と藁を使って、ウズラの巣に見立てた盛り付けにしました。藁を手に入れるまでの裏話は、また別記事でお話しします(笑)

デザート

果物以上、アイス未満。

顧問・杏珠
私が担当しました。

食感を楽しんでいただくために、階層ごとに違う素材を使って作りました。タルト生地の一番下は、ドライクランベリーをヨーグルトで戻したモノを敷き、その上にカスタードクリームをのせ、一度冷凍してから、お出しする30分前に冷蔵解凍させます。仕上げに冷凍した生のブルーベリーをのせて完成。

シャリ!くにゅっ!トロッ!じゅわ!それぞれの違う食感と味を楽しんでいただけたかと思います(*´∀`*)

赤鼻のハリネズミさん

ユーク部長
私が担当しました。

クリームチーズ(胴体)、スライスアーモンド(針)ピンクペッパー(鼻)、ゴマ(目)でハリネズミ風に。黒胡椒、蜂蜜をかけて。実は一匹だけネズミさんがいます(*´艸`)わかるかな♪

かわいいのにピリッとスパイシー。甘ピリがクセになる、ワインのアテにもぴったりなキュート系小動物スイーツ。

エクストラフード

「が」がつくピクルス

顧問・杏珠
私が担当しました。

ピクルスの第2弾は、変わりダネのピクルスを。「長(なが)ネギ」「みょうが」「谷中生姜(しょうが)」の「が」がつく食材を中心に、山芋、エシャロットを漬けました。山芋のピクルスの食感が、後を引くうまさですよ!

塩ヨーグルト漬けのアボカドの食べ比べ

顧問・杏珠
私が担当しました。

今回使う予定だった、塩ヨーグルトで漬けたアボカドの漬け物です。アボカドを塩ヨーグルトで漬け込むと、燻製チーズのような風味がでてくる不思議な食べ物です。このアボカドをピンククリスタルソルトをかけたもの、わさび醤油をかけたもの、それぞれで食べ比べていただきました。

ドライトマトの食べ比べ

顧問・杏珠
私が担当しました。

ミニトマトを半分にカットし、塩、ハーブをかけて、110度のオーブンで三時間かけてじっくりうま味を閉じ込めたドライトマトです。今回はミニトマトと、フルーツトマトの2種類を食べ比べていただきました。

お土産

一口うずまき

ユーク部長
私が担当しました。

パイ生地で作った、サクサクminiシナモンロール。とてもシンプルで素朴な味わいです。

テンションが上がりすぎて、イベント終了後にお土産をお渡しすることをすっかり忘れ(´・ω・`;)、杏珠さんと必死にゲストさんたちを追いかけて(正確には、僕はチャリ、杏珠さんはエプロンつけっぱなしでダッシュ…(ノ∀`*)ププっ)、お渡しさせて頂きました。飲んだ後の運動はなかなか脳みそに響きましたね(*´д`)

イベントの様子

今回のゲストの構成は、なんと4名が新規という、これまた面白い構成になりました。あ、そうそう、先に言っときます。キッチン男子部のイベントは、ゲスト参加者は男女問わず、どなたでも参加可能ですからねー!遠慮せずどんどんご来店くださいませ(≧∇≦)

前回から参加していただいている、もはやキッチン男子部の専属カメラマンといっても過言ではない、miil会の貴公子と名高いmisoさんの存在も話しておかないといけません。前回のレポート記事から使用している、クオリティの高いほとんどの写真は、misoさんに撮影していただいたものです。

ゲストとして来ていただきながら、がっつりカメラマンとしてもこなすその姿、格好良すぎます!いつもありがとうございます(*´∀`*)

料理の説明を聞くシーン

▲料理の説明を真剣に聞いて頂いています。ありがたし!

スタッフ達+misoさん

▲ホスト二人と、もうスタッフって言っていいんじゃないかというぐらいのmisoカメラマン(笑)

集合写真

▲あれ?どうやら一人ハッキングされた模様です(笑)

部長・三浦ユークからヒトコト

今回はピンチョスがテーマでした。串ものやフィンガーフード、一口サイズの小さいポーションの料理がいっぱいでした!

なんか小さいものが沢山並んでるとテンション上がるー!って女子かーいっ( `Д´)ノ!

パーティー仕様な感じでしたので、ケータリングとかにぴったりだなと思いました。ちなみにご要望は随時受付しておりますよー。

出張料理やパーティーもキッチン男子部にお任せあれ!ご要望に応じたコンセプト、華やかかつエッジの効いた料理で盛り上げさせていただきますよー!

あんじゅが思うトコロ

部長とワタクシ、どちらも飲んべえなので、今回のピンチョスは願ったり叶ったりのテーマでした(笑)

ネーミングも、それぞれの担当料理に対してエッジを効かせたものにして、ゲストの方の心に引っかかってもらえたようで、それもまた「イエス!」と心の中でガッツポーズを取ったのは内緒でございます(≧∇≦)

ピンチョスはホントに奥が深く、一口二口でぱっと食べられるからこそ、盛り付けを含めたそれぞれの料理への世界観を磨き上げていきたいなって思いました。

「視覚と味覚にサプライズを!」キッチン男子部は常に進化とチャレンジをし続けます。ケータリングやおもてなしパーティーをご要望の方は、ぜひぜひキッチン男子部にご連絡くださいませ。異色のクリエイター達が、料理というツールを使ってサプライズを演出しますっ(≧∇≦)

キッチン男子部へ問い合わせがしたい!

キッチン男子部は、食に関するイベント(出張料理・ケータリングなど)や商品開発の企画・立案のご依頼やご要望を随時承っています。 以下の申込みフォームにて、お気軽にお問い合わせください。申込み確認後、折り返しメールをお送りします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名 (必須)

問い合わせ内容 (必須)

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければ左のチェックボタンにチェックを入れてから、以下の「送信ボタン」を押してください。

過去のキッチン男子部イベントレポートバックナンバー

過去に行われたキッチン男子部のイベントの様子は以下からご確認いただけます(*´∀`*)

次回のキッチン男子部のイベントは?

次回のイベントテーマは夏野菜!

トマト、きゅうり、ゴーヤ、カボチャなどなど、夏野菜を使ったコース料理をお出しします。名付けて「日本の夏、夏野菜の夏

旬のものを食べるというのは、夏に限ったことではありませんが、見た目も味も、最高の状態で楽しめるということです。
その旬の夏野菜を、キッチン男子部が、視覚と味覚に魔法をかけてサプライズを演出します。

詳しい告知は別途告知をしますが、日程は8/26(水)19時半と平日遅めからスタートします。
会社帰りに飲みに行く感覚で、サロンの方に予約をしていただき、ふらっとご来店くださいませ♪


ランキングに参加しています(*´∀`*)
ポチッと応援お願いします♪
140620 yajirushi
The following two tabs change content below.
1972年生まれ・東京都八王子出身。食と料理を通じて、コミュニケーションを楽しむ研究をする「食と心の研究家」として活動中。おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」の顧問も。 その他にはグラフィックデザイナーと、デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。
スポンサーリンク